旭川木工コミュニティマーケット2012


毎年7月、北海道旭川で開催されている『旭川木工コミュニティキャンプ

旭川は食べ物がおいしくて、旭山動物園があって
観光地としては人気のスポットです。
けれど、ご存知でしたか?
旭川は木工業がとても盛んなところ。
家具やクラフト作品を制作されている
たくさんの工場・工房があります。

旭川木工コミュニティキャンプ(amcc)というのは
そんな旭川の産業を盛り上げるべく始まったプロジェクト。
旭川の木工業に携わる方と、旭川外のプロダクトデザイナーさんたちが出会い、
もちろん、プロダクトデザイナーさんだけでなく
ものづくりに関わるいろんな方が参加して
いろんなきっかけをつくる場としてのイベントなのですが

今年で4年目の開催で、昨年からこのイベントと連動した展示会が始まりました。
今年のテーマは「gift」
昨年に引き続き、フライヤー制作を担当させて頂き
マーケット感とgift感が出せるといいなぁと思いながら、描かせて頂きました。

家具のことやクラフトのこと、木に関わるいろんなこと
知らない、分からないことが山のようにありますが
そんな私でも旭川の職人さんは温かく迎え入れてくださいます。
1年振りに会うのに名前を覚えてくださっていて、お酒を注いでくださって
そういう些細なことが本当にうれしくて
イベントの主旨として本末転倒なのですが……
何をしてる人、とか、じゃなくて
あぁまた来年も行きたいなぁと自然に思える
そんな交流をさせて頂いています。

何の話だ、になりましたが、
旭川木工コミュニティキャンプ、来年も開催されます。
気になった方は是非、ご参加ください。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+