天然生活12月号



『天然生活 12月号』にてイラストを描かせていただきました

料理レシピのためのイラストのようにも見えますが
なんとこれ、入浴剤レシピ用の素材なんです。
P99〜の「身近な素材でつくる入浴剤」
台所にある素材が入浴剤になる!

重曹やお酢はお掃除に良いと聞きますが
入浴剤にもなるなんてびっくりです。
米糠や米麹も!素材のあわせ方で効能もいろいろ。
えぇぇ食べ物をお風呂に入れるなんて勿体ない!
と思われるかもしれませんが、
何もこのために買ってくる必要はないんです。

食べることで内側から
入浴剤にして、ついでに外側からも健やかになる。
何が入ってるか分からない入浴剤よりも安心?ではないでしょうか。
とは言え、肌にあう合わないあると思うので
自己責任の上でお試し下さい!なのですが

わたしも実際いくつか試した素直な感想としては
「おもしろい!!」です。

これからお湯が恋しい季節になります。
ただ温まるだけじゃなくて、ちょっと実験。な楽しみも含めて
入浴剤レシピご覧頂けるとうれしいです。

(今号で私が気になったページは、
 P24〜の93歳で現役女医の横山通子さんのお話と
 P74〜の高松の新しいクラフトフェアのお話です)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+