オーダーケーキ

d_13_0512
青家のとなりさんで誕生日ケーキをオーダーしてみました

昨年描かせて頂いた包装紙の柄のケーキです。

包装紙柄の中に、まねき猫がいるのですが、
そのまねき猫がケーキになっていた!ということを青山有紀さんのブログで知り、
イラストがこういう展開をするのが新しくて、感動してオーダーしました!

パティシエさんが柄をひとつひとつ描いてくださったのですが、
包装紙という見本があるにしても、
あ、間違えた!と言って消せる訳ではない、一発勝負。
ここまで忠実に正確に描けるって、すごいです!脱帽です。

包装紙が巻かれた箱のようなケーキというオーダーだったのですが
側面の紙の端まできちんと描かれていると言うこだわりにも脱帽。
うれしすぎる誕生日ケーキでした。

誕生日、記念日、何かのイベントで是非オーダーしてみてください。
このサプライズをケーキを目の前に体験して頂きたいです!
青家のオーダーケーキ

しかし青山さんは本当におもしろいアイデアを持っていらしゃると思います。
イラストは食材ではありませんが、
どう展開するかと考えれば素材のひとつです。
このお野菜どうしようかな。
それと同じように素材としてのイラストの使い方を
考えていらっしゃるんじゃないかと思うのです。
素材をつくる側としては、本当にうれしく、ありがたいお話です。
いつもいつも新しい発見をさせて頂いています。

ごちそうさまでした!!!

↓まねき猫ケーキです
d_13_0512b
(撮影:青家さん)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+