なのはなバス

d_13_0518
淡路島の洲本市を走る「なのはなバス」にイラストを起用して頂きました

洲本市では「菜の花・ひまわりエコプロジェクト」という
地域資源を循環させる活動があります。
このプロジェクトの一環として
廃食油からバイオディーゼル燃料も製造されており、
その燃料を活用し走るのが、この「なのはなバス」。
まさに、地域資源フル活用で走るバスなのです。

運行は限定的とのことですが、一般の方でも乗車可能!
走行不可能になるまでこのままのラッピングだそうで、
これは行かねば!乗らねば!と思っております。

このお仕事のご依頼をくださったのが
昨年、北海道のお仕事でもお声がけくださった、井上麻那巳さん。
札幌から大阪に拠点を移され、
媒体を限定することなく幅広く活動していらっしゃいます。

バスにイラストなんていうご依頼ははじめて。
もちろん、再びご一緒させて頂けるのもうれしいお話だったのですが
いろんなことを考えるきっかけになった、そんなお仕事でした。

余談ですが、
井上さんとお仕事をさせて頂いているのは
旭川木工コミュニティキャンプというイベントでお会いしたのがはじまり。
素敵な繋がりを頂いたイベントなんだなと、あらためて思います。

↓バス車体のアップ画像です
d_13_0518b
(撮影:井上麻那巳さん)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+