【展示のお知らせ】「Coyote」と絵

d_13_0705b
7/15〜7/20まで茅場町の森岡書店さんで行われる「Coyote」のバックナンバーフェア

こちらで「Coyote 特別編集号」で表紙に使って頂いたイラストの原画を
展示して頂けることになりました!

このイラスト、実はCoyoteのAD宮古美智代さんの事務所で描かせて頂きました。
誰かがいる空間で描くというのは本当に本当に慣れておらず
緊張しすぎて意識がどこかに飛んでいたのを思い出します・・

原画は黒になります。大ざっぱな性格故、結構衝撃の状態。
どんな展示になるのか恐縮ながら楽しみにしております。
そして非常に緊張しております・・

お時間がございましたら是非。

—————–

「Coyote」と絵

場所 森岡書店
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-17-13
第2井上ビル305号 
http://moriokashoten.com

会期 7月15日(月)ー7月20日(土)
時間 13時−20時

雑誌「Coyote」のバックナンバーフェアを開催します。
店内では特集をかざった作品を展示いたします。

また、会期最終日7月20日(土)15時から
トークイベントを行います。

新井敏記(「Coyote」編集長)×宮古美智代(「Coyote」アートデレクター)
毎号斬新な視点でを情報を発信している『Coyote』。
今回は、その編集長とアートデレクターに、
制作の現場で一体何が起きているのか、とことん話していただきます。
特集になる対象の決め方とは。どんな写真やイラストに突き動かされるのか。
そもそも編集長とアートデレクターの仕事の役割とは。
一冊の雑誌をめぐる、それぞれの見解をお見逃しなく!

参加ご希望の方は、
森岡書店(03−3249−3456)までお電話にて、ご予約をお願いいたします。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+