ヤマケイオンライン

d_14_0722g
『ヤマケイオンライン』のコンテンツ「はじめよう!テント泊登山」内にて
イラストを描かせていただいております

テント泊。
初めてのテント泊は・・2009年の涸沢フェス。
ハイジな景色に感動して、万年雪に感動して、
山スケッチのワークショップで、あまりに下手すぎて凹み、
下山が私には過酷すぎて、花畑素敵!どころではなくなり・・
けれども、山嫌いになることはありませんでした。

その頃の記録によると

「山頂は終電並みの混雑ぶりだった」と聞く富士山。
アウトドアショップで登山靴を真剣に選ぶギャル。山人気なのは一目瞭然。
でも、電波も届かない、PCもない、もちろん、電気もない。トイレだって山仕様。
どう考えても不便な場所へ何時間もかけて、
暑いー足痛いーリュック重いー疲れたーを我慢して、
自分の足で歩いて行こうとするのですから、
なかなか体を張るブームだなぁと思います。

空が明るくなり始めたら目を覚ます。日のあるうちに行動する。
すれ違う人と挨拶を交わす。日が落ちて暗くなったら眠る。
当たり前のようでなかなか出来ないシンプルな1日を過ごせるのも、
楽しみの1つだったり。
——-

最近は回数こそ減っているものの(体力不足が原因とも言う)
いつも同じメンバーで登るので、今回のお仕事、
その3人が反映されているのではないかと、思っています笑

テント泊、無理はせず、マナーもしっかり、楽しんでください。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+