南伊豆

d_14_1104
静岡県南伊豆町に行ってきました。
11月のはじめに南伊豆34地域で
一斉に行われるお祭りのはしご見学。
(写真は南伊豆の海で、祭りではないです、すみません

南伊豆はその昔、京都の人が移り住んだ影響で
しもがも、かみがも、くじょう など京都っぽい地名が点在しているそうです。
祭りのルーツが京都にあるのかどうかまでは分かりませんでしたが
鎌倉時代に始まったとかなんとか

南伊豆一活気のある地域では
「祭によそ者が居ようものなら、ボコボコにして溝に落としていた」なんて恐ろしい昔話も聞きましたが笑、
なかなか卑猥な歌を披露してくださったりと、今は見学者にも寛容でした。

それでも女性の祭り参加は、笛を吹くこと位しか許されておらず
その笛も、音を聞いて、指の動きを見て覚えるという形で伝承されているそうです。

ひょっとこに棒で突かれたり、天狗に追いかけられたり、
夜な夜な山車が練り歩いたり、獅子が舞ったり、
各地域それぞれに違いのあるお祭ですが、振る舞われていた寿司を見ると、
卵寿司、秋刀魚寿司、そぼろ寿司、は南伊豆地方の鉄板なんだろうかと。

妻良の寿司(来客仕様とのこと。1貫のご飯の量が普通の寿司の倍かそれ以上)
d_14_1024b

湊の寿司
d_14_1104a

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+