JAL機内誌 skyward 3月号

JAL機内誌 『skyward 3月号』にてイラストを描かせていただいております

エッセイ「世界漫遊モノ語り」、
今号は表紙の撮影もされている、阪口さんによる王家の末裔宅へお邪魔したラダックでの話。
自分たちにとっては珍しくもなんともないモノ、それも何の迷いもなく捨ててしまうようなものが
向こうの人の大切なモノになった。思わず考えてしまうお2人が何とも面白いです。

似てる似てないはさておき、イラスト内にご本人達をちらりと登場させてみました。
最初の頃はこんな余裕はなかったなーとしみじみ。
d_16_0303b

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+