いのりの海へ

いのりの海へ」渡辺憲司著(婦人之友社)にてイラストを描かせていただいております

著者の渡辺憲司さんが訪ね歩いた、国内外33編からなる旅行記です。
いのり とありますが、寺院ばかりをめぐる旅ではなく、
スペイン巡礼の山間部から沿岸部へ向かうような旅でもなく、
かと言って海にばかり行く旅行記でもありません。

津々浦々、歴史・文化・文学・食など様々な角度でその土地に触れる旅の数々を
旅先で偶然出会ってきた人たちへの感謝にいのりを込めてまとまられた1冊。


デザイン:文京図案室


本文カットの一部

長旅の途中に友人が訪ねてきて、
日常が誰かの旅の一部になるというのが不思議な感覚だったのと同時に、
自分のもてなし能力のなさに愕然としたりもして、
訪ね歩くことが旅だとしたら、迎え入れることも旅なのだと
実感というか痛感しましたねぇ。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+