土佐山ジンジャーエール


生姜のイラストを
描かせて頂きました。

昨年のゴールデンウィークに初めて高知県へ行き、
夏にもう一度行きました。

高知はかつおも有名ですが、生姜の生産量が日本一。
何かと重宝する生姜。そして生姜と言えば、ジンジャーエール。
旅行中に『鏡川ジンジャーエール』という商品を見かけ、
とても気になっていました。
実際に飲んでみると、おいしい!のですが
あまりの辛さにビックリ。本当に本当に辛いんです。

後々調べると
高知市の土佐山というところで栽培されている有機生姜と
名水百選にも選ばれている「鏡川」の原流水で作られたジンジャーエール
だということが分かり、へぇ〜と思っていたのですが

なんとこのたび、その鏡川ジンジャーエールの
名称・パッケージリニューアルにともない
生姜のイラストを描く、という任務を頂きました。

その土地のもの(こと)はその土地の人たちで解決させる。
とても大切なことだと思っているので
高知人でもないのに……という所は薄々感じているのですが、
高知はいい所だし!高知が好きだし!
は、立派な理由だと勝手に肯定させて頂きます。

よりたくさんの方に「うわ!辛っ!」を体験して頂きたいのですが
とても丁寧につくられていますので
現在、この土佐山ジンジャーエールは高知県内とネット販売のみの取り扱い。
(※旧名称・パッケージのままです)
辛い『01プレミアム』と辛さを抑えた『02マイルド』の2ライン展開。
高知へ旅行される際は是非、ご賞味下さいませ。

【お問い合わせ先】
財団法人 夢産地とさやま開発公社 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+