山と渓谷11月号

山と渓谷11月号にて三ツ峠山紹介とイラストを描かせていただいております
発売から一ヶ月が過ぎてしまい、遅い告知となってしまいました・・・・

特集「再発見・東京周辺の山100」内で掲載する山々のアンケートに参加させていただき、歴史と信仰の山として、山梨県の三ツ峠山を挙げさせていただきました。
昔話カチカチ山の山って実在するの!?という興味から今年最初に行った山で(カチカチ山は三つ峠から少し外れます)三つ峠というのは三つの山の総称なのですが、そのうちのひとつに開運山なるなんとも御利益しか感じさせないネーミングの山がありまして、こうして紹介させていただいていることに、あの山は本当に開運の山なのかもしれない・・と今更ながらに思えてきます。

「秩父周辺 オオカミ信仰の山々」ではイラストマップを、オオカミ信仰があるなんて全く知らなかったのですが、オオカミモチーフの護符集め、おもしろそうだなと思っています。

第二特集「西の山をめぐる山旅トレッキング案内」関西の山紹介にてイラストを。
関西ちゃんなるキャラクターがいます、関西の本屋さんでご覧になられていたらうれしいです。

関西方面は台風の影響で倒木が多いそうですので、お出かけの際はどうか無理なきよう。京都の山案内、高橋マキさんのエッセイには下山後のお楽しみ(おいしいもの)がたくさん詰まっていて、どうやら京都の山旅は美味しいらしいぞ。となるのでおすすめです。

最近山に行けてない!となっていましたが、関東でも関西でもなく・・奥三河にてようやく終わりかけの紅葉を拝めました!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+