結婚式

d_14_1012a
先日、結婚いたしました。
ここで報告することなのかと思いながら
この場をお借りして。

何気に15年(!)という月日を共にした相方と
これからも歩んでいくことを決めました。
結婚なんてする必要があるのかと、
ずーーーーっと思ってたんですけど。

家族と、私たちを知るわずかな友人をお招きしての結婚式でした。
報告から当日まで拙さ全開だったにも関わらず、
平日真っ昼間に列席くださり見届けてくださったみなさま、
ご尽力くださった、青家のとなりさん、
当日ケーキ配達と言う役を引き受けてくださった針谷さん、
お祝いの言葉をくださったみなさま、
本当にありがとうございました。
これまで色々な方に、たくさんお世話になりながら、
きちんとしたご報告が出来なかったこと、どうぞご容赦ください。

白無垢に眼鏡が大不評だったり
なんだかいろいろ恥ずかしすぎるのですが
ひとつ、節目を迎えたのだなと。

結婚ってなんですか?
そんなことを聞きまくっていた私に、
ある方が教えてくれた言葉がとても印象的だったので、記録しておきます
「瀬戸際にならないと、本当の意味は分からない」

———
今までとあまり何も変わらないのですが
お仕事上、変更が生じましたら都度お知らせさせて頂きます。
どうぞよろしくお願いいたします。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+