滋賀一周ラウンドトレイル2022

トレイルコース。大会webサイトより

2022年4月30日〜5月8日に開催された、滋賀県境の山々を走ってつなぐ総距離438kmのトレイルランニングレースに夫が出場した(滋賀一周ラウンドトレイル)。今年のGW最大10連休はこのレース一色だった。私は山は走らないし、そのカルチャーも実のところあまり知らない。1日2日走るレースならこれまでに何度も送り出しているが、8日間走り続けるということがどういうことなのか、巡礼路の山版と考えれば、なかなかな旅であることは、ぼんやりとだけ想像できたが、未知であることに変わりはなかった。

普段山を共に走っている仲間に、いつかの大会で出会ったランナーにペーサーをお願いしていたり、レース中の細かなサポートをお願いしたりと、レース前からの連携、レース中の連携、走っている最中に山の景色と共に送られてくる速報など、レースの結果を見ているだけでは知り得ない部分に触れられたことは、正直言うと、こんなに長い連休なのに、自分が山を歩くわけでもないし、昼夜問わず何かと気にかけることばかりで、その場にいないのに何故か寝不足で、腹が立ってきたこともあったのだけど笑、相当面白い経験をさせてもらったと、全てが終わった今実感している。よくわからない素人を参加させてくれた皆さんには感謝しかない。

夫は438km166時間58分で走り切った。

さて、このあとは日本橋から大磯で止まっている東海道ランニング旅の再開となるか。